株式会社ベータイデアは、貴社の分析装置のホームドクターです。

TEL. 043-424-8839

〒284-0001 千葉県四街道市大日470-50

会社方針CONCEPT

会社方針

テクノドクター事業:分析装置の保守管理及び部品販売
1. 技術価格、部品価格をメーカーより安く提供し、更にご要望により安価なリサイクル
  部品なども取り入れています。
2. メーカー保守の終了後も長生きメンテナンスとして将来的にメーカー、機種にとらわれ ず分析装置の総合メンテナンスが出来ることを目標とし、お客様の分析装置保守業務の 全般を承る方向を目指します。
3. お客様の各種分析装置の設備管理が出来ることを目指します。
  定期的訪問による機器の設備管理により分析装置の維持管理を致します。
  これにより費用対効果に貢献致します。
 
環境事業:健康と抗菌をテーマにあらゆる水処理に有効な商品を提案しております。


CEOメッセージ

 
 基本理念として、各メーカー、各分析装置の総合メンテナンスを企画しております。
例えば町の自動車整備工場などでは各メーカーのどの車種でも車検整備、修理業務が出来ます。ビルメンテナンスのエレベーター管理も同じく専門会社があります。
分析業界ではまだそこまでの段階になく、先端技術的な面がありブラックボックス的でありますが、長年技術サービスをしている、私たち技術者の面から見て、装置の構成構造は基本的に同じで、技術者の努力で各メーカー機種のメンテナンスは可能と考えています。
 当社では現在、セイコーナノテクノロジー社、パーキンエルマー社の
ICP−MS質量分析装置、ICP−OES発光分光装置を現時点でメンテナンス
することが可能です。
 メーカー修理業務終了後も弊社ではその後もお使い頂きますよう長生きメンテナンスを実施しております。
今後も技術向上と体制を固めつつ、新たな機種にチャレンジしていく所存です。
現在、メーカーより技術価格及び部品価格を安くご提供させて頂いています。
当社技術サービス員は、お客様のニーズをよく聞き、可能な限り解決していきます。

会社沿革

1992年7月
有限会社ベータ販売設立
1995年1月
健康環境機器販売 OMソーラー施工
1995年9月
セイコーインスツルメンツのサービス専門会社「エポリードサービス」と取引開始ICP質量分析装置のメンテナンス業務を立ち上げる
1998年3月
メンテナンス業務が主となり、OMソーラー施工を 有限会社メンテナス飯田 へ全面譲渡する
2002年6月
株式会社ベータイデア に商号変更登記
2002年9月
テクノドクター事業に新規取引先開拓          外資系企業パーキン・エルマー・ジャパン分析装置業務委託契約
2005年9月
環境事業部立ち上げ、金属繊維の研究開発販売
2012年2月
メンテナンス部門、メーカーより独立
2013年8月
分析装置の「長生きメンテナンス」開始
2015年11月
清名幸谷へ事業所移転開設
このページの先頭へ

バナースペース

株式会社ベータイデア

本社 〒284-0001
千葉県四街道市大日470-50

TEL 043-424-8839
FAX 043-424-9117

事業所 〒299-3267
千葉県大網白里市清名幸谷1561番地
TEL 0475-86-7551
FAX 0475-86-6160